リバースエンジニアリング

リバースエンジニアリング

3Dスキャナ

ATOS

ブルーライトテクノロジ
青色LEDとLCDプロジェクタにより、環境光の
影響を大幅に減少させることができました。
・高精細、高精度、高速な測定を実現
・ランプの長寿命化
・発熱を低減
・メンテナンスコストの大幅な削減

ブルーライトテクノロジ

小型から大型まで測定対応可能
測定範囲(レンズ)を変更するだけで様々な要件
に適応可能なため、幅広い業界に活用されてい
ます。
非常に小さな部品から巨大な対象物まで、要望
にあった測定が可能TRITOPを併用することで
更に巨大な対象物まで測定が可能

小型から大型まで測定対応可能

スキャン&プローブ
通常の非接触スキャナでは撮影が難しい形状部
も、プローブで接触することにより正確な測定
を可能とし、また簡単に幾何形状を認識するこ
とができます。
・測定困難な穴、凹形状、隠れた幾何形状対応
・簡便なポイント測定
・測定対象物の位置合わせ、治具調整

点間距離 0.01 – 0.61 mm
測定距離 490 – 2000 mm
※TRITOP併用で拡大可能
カメラ解像度 2×8 000 000
光 源 ブルーLED
スキャン&プローブ

試作でお悩み・お困りの際はエムトピアへご相談ください。

「本物と同じ材質が選択できない」「予算が無い」「納期に余裕が無い」「特殊塗装は別会社に依頼が必要」などの現状でお悩み、お困りのことがございましたら、どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。